My Fifty-Fifty Life

気がつけば、もうすぐ50代(登録当時)。人生なんてフィフティ・フィフティ。50代になっても50点以上で突っ走りたい!カメラ好きオッさんのライフブログです。

Huawei Watch Fit アップデート

2月に入って、Huawei Watch Fitに血中酸素レベル測定機能が追加されたことを知った。

consumer.huawei.com

グローバル版には搭載されていた機能で、確かめずに国内版を予約購入したら、まさかの非搭載にガッカリしていた。Amazfit Band 5に変えた理由の一つでもあり、一度は売却を考えたが、買取価格の安さに箱に入れたまま放置していたので、アップグレードすることにした。

f:id:yiren23:20210206060828j:plain


アップデート後は、本体にもアプリにも血中酸素レベル測定機能が追加されている。

f:id:yiren23:20210206052927j:plain
血中酸素レベル測定機能はAmazfit Band 5にない自動測定が出来るので、半日試してみたが、お昼の時間が計測されていない。手動で計測した時に何度かエラーが出たので、装着が悪いのかもしれない。

f:id:yiren23:20210206052936j:plain

血中酸素90%以下でアラート設定して、一度だけ息を止めてみたら、しっかりと機能してくれた。医療レベルではないそうだが、万が一の場合には役に立つだろう。ひさびさに使ったが、本体画面にグラフで表示されるのは便利だ。重さも21gしかない。充電以外は常に装着したいので、もう少し細ければ言うことない。中国ではhonor band 6が注目されているが、国内での販売を期待したい。